管理人みずっ子のご紹介

この度は当サイト『はじめての霊園・墓地選び』にお越し下さり有難うございます。

嫁ぎ先のお墓が漬物石みたいな惨状に度肝を抜かれた管理人の『みずっ子』と申します。

このサイトを立ち上げるに至った簡単な経緯やプロフィールを書きますと…

自己紹介
  • 名前:みずっ子
  • 年齢:40代前半(晩婚)
  • 家族構成:夫とペット(犬と猫)のみ。子供はいません。
  • 職業:病弱なので専業主婦
  • 住まい:夫とペットと賃貸住まい

どこにでもある普通の家庭だと思います。私がちょっと病弱だったり、子供がいないという環境が違うかもしれませんが、特別変わりはないかと。

ただね…。嫁ぎ先のお墓に暮石がないの!

嫁ぎ先のお墓なんて、事前に下調べしないじゃ無いですかぁーーー!

親族の方が亡くなっていてその際にお墓を見ることがある方もいらっしゃるでしょう。ですが、私は結婚後に初めて夫方の墓を見て青ざめました。

え?ロープで区切った敷地内に漬物石みたいなのが5、6個無造作に置いてあるのがお墓なの?

どの石に誰が眠っているのかも不明、お線香を立てる仏具もお花を立てる場所もなく、砂利に置くだけというスタイルを何年も続けている義両親と夫。

当然のようにというか、適当という感じにお花とお線香を置いて手を合わせ、サッサと帰る姿を目にして私は思いました。

私はこんな暮石なのかすら分からない場所に入るのはイヤだ…。

なので、私だけでも…。もしくはペットと入れる霊園が無いか調べていたら意外と多いことに気づきました。

有難いことに現在は霊園も自分で自由に選択できる時代になりました。永代供養や生前建墓、ペットと入れる植樹葬まで選べるようになりました。

全て嫁ぎ先の条件に合わせる時代じゃないんです。

ご家族の理解も必要でしょうが一番はご自身の気持ちが何よりも最優先されるべきだと、私は思います。

いろいろとある選択肢の中から、ご自身にあった霊園を選んで頂けたら気持ちにも余裕のある時間が送れると信じています。

管理人 みずっ子